News Release
2018/06/11new

草津市クリーンセンター様向けARアプリのダウンロードについて

Tweet ThisSend to Facebook | by ナユタ管理者
Windows10の方は「Microsoft Store」からインストールして下さい。
Windows10用 Install(外部サイトへ移動)

Windows8.1の方はこちらからダウンロードして下さい。
Windows 8.1用 Download

クレーンの画像

09:00 | コメント(0) | ニュース
2016/07/15

弊社が映像システムを構築した越前がにミュージアムがオープン

Tweet ThisSend to Facebook | by ナユタ管理者

本日、弊社が映像システムをプロデュースした、
越前がにミュージアム

が、めでたくリニューアルオープンしました!






このプロジェクトはおよそ一年前から越前町様とソリッドレイ様の協力のもと、社員が一丸となって取り組んできました。

弊社が担当したのは...

・大型湾曲VRシアター



・VR操船シミュレーター



・水槽延伸



・バーチャルお絵かき水族館



・触れる床面映像



などです。

企画から提案、計画策定、設計、施工までワンストップでご提供が可能なナユタならではの強みを活かせた案件です。


■運用面まで考えるナユタはお客様のかゆいところに手を入れる!

システムは全てSSDでROM化しており、壊れやすいHDDを使わず、且つ書き換えが出来ないようにしています。
これにより事故などでのデータ消失などによる運用の障害リスクを低減しています。

更に、メイン電源をOFFするだけで一括電源OFFすることができ、毎日の退館作業の軽減にも寄与しています。

他にも様々な工夫を凝らしています。

あとはその目で確かめて下さい!

越前町 越前がにミュージアム オープンです!


10:00 | コメント(0) | 導入事例
2016/03/31

弊社の取組が近畿情報通信協議会の優秀事例に掲載されました。

Tweet ThisSend to Facebook | by ナユタ管理者
弊社の地方創生への取り組みとりして滋賀県犬上郡豊郷町に採用いただいた「Beacon」を活用した観光振興の取り組みが、「近畿情報通信協議会」の『地方創生に資するICT利活用ケースブック』に掲載されました。



近畿情報通信協議会とは
---
近畿情報通信協議会は、会員ならびに国民全般に向け、ICT関連の最新動向を情報提供するなど、情報通信の健全な普及発展と情報通信の利用による国民生活の向上に寄与することを目的として活動を行っております。
---
~地方創生に資するICTケースブック発行にあたり~より抜粋

09:00 | コメント(0)
2014/10/06

小中学校向けLMS(Learning Management System)を開発。

Tweet ThisSend to Facebook | by ナユタ管理者






以前、中小企業庁「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」の採択を受けました。
ナユタは、龍谷大学様と連携して「小規模団体が利用しやすい低価格なLMSシステムの構築及び低コスト映像コンテンツ用システムの試作開発」に取り組んでいます。

昨今、教育現場では文部科学省が推奨する”ICTを活用した課題解決型教育”事業が推し進められており、ナユタはこれを小中学校向けのLMSとして開発しています。

また、教育の情報化の中で”反転授業”とよばれる授業体系が進んでおり、ただ教えるのではなく、子どもたちが自ら学び、理解力を高めることを目指しています。

そこで、本LMSでは実習や体験の為の動画を利用しやすいシステムとして開発をすすめています。

ナユタでは学校現場への豊富なシステム導入経験を活かし、先生と生徒の両方の目線に立ったLMSの開発を進めています。

お問い合わせはご担当のスタッフまで。
(お電話、メール、FAXでも受け付けております)


09:00 | コメント(0) | 取り組み
2014/06/21

湖南市観光協会様でARを導入しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by ナユタ管理者


ARアプリ『AR-i』を使ったAR 先日、湖南市観光協会様よりご依頼いただき、お渡しいただいたPR動画をベネフィシャルテクノロジー社提供のアプリ『AR-i』を使ってAR化をプロデュースしました。

 ARとは「拡張現実」のことで、スマートフォン等のカメラ機能を使ったファインダーごしに、CGや動画、静止画、はたまたサインなどを表現するというものです。
カメラ越しの向こうの世界は現実世界なのですが、CGキャラクターや、映像があたかもそこに「居る」あるいは「ある」ように感じられ、ちょっと現実とは違う世界がそこに展開されています。
それはまるで手に持っているスマートフォンが別の世界を覗くことができる小窓になったかのようです。

 ご利用方法は簡単。
1.お持ちのスマートフォンのアプリストアから無料アプリ『AR-i』をダウンロードします。
2.アプリを起動し、マーケットから「湖南市観光協会」を探して下さい。
3.コンテンツを「取得」し、「ARを見る」を押すとカメラが起動します。
4.上にあるこにゃんと同じ画像を湖南市で見つけ、そこへカメラを向ければコンテンツを見ることが出来ます。

どんな映像を見ることができるのでしょう?
それは見た人だけのお楽しみです☆

株式会社ナユタではお客様がお持ちの動画のAR化を行っております。
以前動画を作ったけど持て余していたり、既に使っているけどもっと動画を活用したいという方がおられましたら、いつでもお問い合わせ下さい。
もちろん位置からの動画の制作や、CGの制作などもご相談にのります。

 今話題のARを使ってインパクトのあるPRを実現してみませんか?

09:42 | コメント(0) | 導入事例
2013/11/01

彦根観光アプリ"ナビ彦"をリリース!

Tweet ThisSend to Facebook | by ナユタ管理者



2013/11/1 に彦根市から業務委託を請け制作していた、スマートフォン用公式観光ガイドアプリ【ナビ彦】をリリースしました。

このアプリは任意のお好きなイラストマップを使用したGPS連動マップ機能に加え、観光スポットや店舗の紹介、音声ガイド、DENSO製カーナビゲーションシステムとの連携や同行者位置確認、SNS・HPへのリンク等の様々な機能を備えているのが特徴です。

また、アプリ中のテキストは日本語を含む4ヶ国語(日本語・英語・中国語(繁体字/簡体字)・韓国語)に対応ています。スマートフォンの言語設定に依存し、バイリンガルの切替を行うことなく起動時から対応言語でお楽しみいただけます。

是非ストアからダウンロードいただき、ゆっくりと彦根の旅を満喫して下さい。

 

ダウンロードはこちらから

                    Google Play で手に入れよう

直接スマートフォンからはこちらのQRコードをリーダーで読み取って下さい。

iPhone               Android

                            


09:00 | コメント(0) | 導入事例
Copyright 1997-2018 © Nayuta Co.,Ltd. All Rights Reserved.
PAGE TOP